薬膳レシピ

グリーンピースとあさり のパスタ

  • グリーンピースとあさり のパスタの写真0
消化器の水分代謝がうまくいかずに、体がだるくなってしまった方にお勧めです。
グリーンピースは食べたものの運化を促し、湿を取ってくれる作用があります。
あさりには、利水・活血の作用もあるといわれています。春が旬の食材で、体も軽やかに。
村岡先生の写真村岡 奈弥先生
材料2人分
グリーンピース

60g

下準備沸騰した湯に塩少々入れ茹でる

あさり

大10個

下準備塩水で砂抜きしておく

にんにく

1/2片

下準備微塵切り

スパゲッティーニ

150g

下準備1分で茹でる

白ワイン

100cc

ポワブルロゼ

少々

EXVオリーブオイル

少々

閉じる

ポイント
先生の写真

グリンピースを茹で、グリーンピースがこぼれないようにざるを上に乗せ、ちょろちょろ水で色よく冷ます。

閉じる

作り方
  1. 1

    グリンピースを茹で、グリーンピースがこぼれないようにざるを

    上に乗せ、ちょろちょろ水で色よく冷ます。

  2. 2

    鍋にあさりと白ワインを入れ蓋をして蒸し、貝が開いたらあさりを取りだし乾燥しないようにラップをし、汁はリードペーパーで漉しておく。

  3. 3

    スパゲッティーニを茹でている間に、鍋にオリーブオイルを敷きにんにくを弱火で炒め

    香りが出たら、1のあさりの汁、グリーンピース、茹で汁少々加え、パスタ、あさりも加え温める。

  4. 4

    3を器に盛りポワブルロゼを飾り完成。

ページトップへ